院長紹介

院長紹介

プロフィール

出身
大阪岸和田市出身。
国家資格
はり師・きゅう師・柔道整復師
趣味
運動全般が好きです。サッカー・フットサルは子供のころからやっています。
 
父親がサッカー好きで、本当は野球をやりたかったんですが、サッカーをやらされました。まだJリーグがない頃です。
 
イヤイヤやっていたものの、チームがそこそこ強くて、ついていくのが大変でした。。
 
中学校になったら野球部に入ると心に決めていたら、小学校卒業翌日に知り合いに中学のサッカー部に連れていかれて、結局サッカー部に入部。
 
中学2年の時急に技術が上がり、地区選抜になり、中学の大阪府選抜になったりしました。上手くなってきたからは、サッカーが好きになってきました。
 
ただやっぱりサッカーじゃないとダメ!ではなく、運動が好きという感覚は変わらずで、大学時代もサッカー部にいたものの、ラグビー部とかのヘルプにも行ってたりしました。
 
運動して汗かくのがちにかく好きなんだと思います。汗をかいて身体も心もスッキリするのがとにかく楽しいです。
性格
①「楽天的」
生きてたらどうにかなるわ、と楽天的に考えています。
 
困ったことがあっても何とかなる。周りの人が助けてくれるだろうと思っています。
 
だから私は、あなたの症状もなんとかなる思ってます。
 
②「温厚」
あとあんまり腹立つことはないです。喧嘩したことないです。
 
争いごとは嫌いですが、負けず嫌いという所もあります。
周囲の人から言われること
「西田さん、仕事は丁寧ですけど、普段は雑ですよね」と言われたことが・・・ オンとオフがはっきりしてるんでしょうね。
この仕事をしていて嬉しかった瞬間
この瞬間この瞬間というよりは、来ている人に「めっちゃ良くなったわー」と言ってもらえるのがなにより嬉しいですね。
 
どんな症状でもしんどいと思います。症状がある人にとっては、症状の大きい小さいはないですから。
 
それが良くなったと言ってもらえるのが、この仕事のやりがいだと感じています。

経歴

19歳 関西医療大学入学
20歳 大学行きながら整骨院で働き始める
22歳 関西の某大学のサッカー部のドクターについて、チームトレーナーを行う
23歳 整骨院で働きながら柔道整復師の専門学校に通う
26歳 整骨院の院長に就任
28歳 西田鍼灸整骨院を岸和田で開院
38歳 テアシス岸和田神須屋に名前を変更

施術家になった理由


高校入ってすぐのとき、サッカーの練習で膝を壊してしまいました。
 
今ほどの医療技術がなかったので即手術を言われたものの、手術を受けてもサッカーは出来ないと宣告されました。
 
その当時はプロサッカー選手になりたかったのですが、その夢は敗れました。
 
サッカーに関する仕事というと、他にはサッカートレーナーしかなく、トレーナーになるには、関西医療大に入るしかありませんでした。大学ではサッカー部に入りつつ、鍼灸の勉強を行いました。
 
大学卒業後サッカートレーナーになったものの、選手状態の把握・トレーニング内容の考案・食事指導など、やることが多くてかなり大変で、やりたいトレーニングとは随分違っていました。
 
選手1人1人をしっかりと見る余裕がなかったんです。でも私は1人1人じっくりと見ていきたかった。
 
だから治療家業界に戻り、1人1人を見ていく仕事を始めました。
 
その症状は、その人だけのものです。他の人と同じような施術をしても意味がありません。
 
私1人1人の身体に合わせて、最適なゆがみ直しを行う。今この仕事は、とても楽しいですね。やりがいあります。
 

痛みや不調で悩む人に院長から伝えたい事

そのツラさ、よくわかります
1人で悩まないで来てください

私も色々身体を壊してきたので、ツラい気持ちはすごくよくわかります。
 
私の場合中学生の頃からからの腰痛があって、高校では膝も壊してしまいました
 
他にも肋間神経痛・坐骨神経痛なども経験しました。今でも疲れてきてゆがみがひどくなると出てくるので定期的に仲間にメンテナンスしてもらっています。
 
だからあなたの辛さ、痛いほどわかります。
 
こんな私も、ゆがみ直しで普通の生活が出来ています。
 
どんな痛み、どんな不調も、施術は早いにこしたことはないです。
 
私1日だけでも1時間だけでも、早くゆがみを直した方が、回復スピードが違います。
 
私だから考え込まず、1人で悩まないで来てください。
 
私がなんとかします。

テアシス岸和田神須屋 情報

住所〒596-0833 大阪府岸和田市神須屋町510-125
予約完全予約制とさせていただいております。
電話072-457-4171
定休日日曜日・祝祭日